先ず、やってみよう

ファッションロードバイクから、友達にそそのかされて無謀な目標を立て、うっかりロードバイクにハマった人の奮闘記。

【2018/03/10】いろは坂

この半年でのいろは坂周回数、多分誰よりも多い気がする。

あ、6周です^^いろは坂を周回コースと勘違いしてるゆいちゃん。
 
今回はゆっちゃんといろは坂に行ってきました。
関西からわざわざ来てくれ…フォーカスのカーボンに乗ってます。
9月から始めた初心者さんです。…と、言いますが私も4月から始めたので半年しか違いませんね^^
 
東武日光駅で待ち合わせ。…ですが、間違えて1時間早く来てしまったwwwww

f:id:dremas0201:20180316195741j:plain

いつもの時間についてしまったので、優雅にティータイム^^

f:id:dremas0201:20180316195839j:plain

朝7時からやってて東武日光駅の前にあるので、めっちゃオススメ!自転車も置かせてくれました。
いよいよ合流し、山に突入です。
小雨が降ってくるも、楽しい感じでえっちらおっちら。
事件は起こりました。
馬返しから、いろは坂に突入する瞬間から、まるでアナ雪のエルサがいたのかなと思うくらいの雪wwwwwww

f:id:dremas0201:20180316195856j:plain

ゆっちゃんが初心者さんのため、隣で並走…とまでは行きませんでしたが、3メートル先でチラチラ見ながら走ってました。

f:id:dremas0201:20180316195937j:plain

実は前日にえりなちゃんに「初心者さんと行くにはどうしたらいいかね?」の問いかけに、「いいね!いいケイデンスだよ!と謎の励ましをするんだよ」と言われ、バカだろって思ったけど…

f:id:dremas0201:20180316195909j:plain

本当にやってしまったwwwww
いや、どう声かけていいのか分からないので「頑張れ頑張れ!」「車だよ!」「穴だ!」「カーブだ」とか報告だけだと嫌だろうな…と思い…。
「いいケイデンス!」と励ましてました。けど、ケイデンス分からんwww
 
登頂し、一休みした後の地獄のダウンヒル
指の感覚が本当に一切なかったwwwwwww死ぬwwww
怖いから道路の中央を走ってるんだけど、車がクラクション鳴らさないくらい哀れに思ってくれたのでしょう…。あれで30カーブくらい曲がるのキツイよ…^^
 
ダウンヒルを追え、馬返しまで到着すると…

f:id:dremas0201:20180316195959j:plain

ハハッ、快晴でした^^
 
ゆっちゃんの初ヒルクラがこんなんで大変申し訳ないが、貴重な経験で楽しかったです。
いろは坂ってアウターでも楽々登れるようになりました。
応援しながらでも登れたよ!息切れそんなにしてない!!(速度は遅いけど)

【2018/03/03】榛名山

えりなちゃんがハルヒハルヒルと、とても煩いので、出ることになりました^^

 
榛名山伊香保コースしか行ったことないので試走に行って来ました。
毎回思うんだけど、山は正直辛いです。出来ることならば登りたくない。けど、登らないと平坦も速くならないし、山頂でみんなを寒い思いさせてしますので、頑張りたい。
山なんていつ終わるのか、早く終われよバカヤロウしか思ってないよ^^
 
先ずは高崎駅に到着。
1%くらいの登り基調の406号線をえりなちゃんと二人で走る。15キロ程度。
ぶっちゃけ巡行は好き。人様の後ろに張り付いて走るのって最高ですね^^
 
高崎市役所?みたいなところでヤジとたたらちゃんと待ち合わせ。
ヤジとは初ロードです。楽しみにしていたやつ。
(ただ、わたしの場合山は自分との戦いに入るので集合だけこんにちはみたいな感じ^^)
 
4人で合流してると、吉田さんとゴールドセイント(まさきさん)がいらっしゃいました。お二人のスプロケがバームクーヘンみたいな感じでビックリよ。
これで山登るとか狂ってるんじゃないの????
 
と、初まさきさんとの対面を済ませた後、いよいよ榛名山へ。
 
もう数百メートルで息切れしてるwwwwつらいwwww
ただ、4%くらいまではアウターで回さないと正直速さが伴わないので、頑張るしかない…。距離は12キロと聞いていたので、ひたすらカウントダウンする。所々にも「神社コースまで○キロ」って書いてある看板を見る。辛い。
段々キレるゆいちゃん。隣で吉田さんが宥めるように「あと○キロだよ」って言ってくれるのに「ンなモン知ってるし。早く終われよクソ」ってキレ始める。
 
9キロくらいしたところで斜度10%超えの場所に出会う。我慢ならず、一番軽いギアを使う。その時のゆいちゃんの言葉。
「34tーーーーーーーーーーーー!!!」
※リアルに叫びました。
 
途中300くらい斜度なしがあるが、そこで休憩しながら水を飲んでしまう。アカン…本当に…。そういう休憩(20キロくらいで走ってた)が弱さを生むんだよわたし…。
 
そして、とうとうゴール地点へ。
1時間3分でした。うーん。ヤビツかーーーー。ヤビツ練習するかな…と悩みながら休憩。
10分後、たたらちゃんが到着。更に10分後にえりなちゃん、その5分後にヤジが到着。
ここからが斜度が半端無い榛名湖です。10%以下なんて無い。4キロの地獄のコースです。
途中、ママチャリの乗って、中学生が被るヘルメットを被ってハイケイデンスな小野田坂道に出会いました。すげーよ…。バカなんじゃねーか…。
 
正直、何度立とうとしたのか分からない。本気で辛かった…。だって斜度が高くて進まないんだもんwwwwwwwww
なんとか到着し息切れしながらロードに寄りかかってると3分後にたたらちゃんが到着したよwwwww心折れるよね^^
確実にわたしのほうが登ってるのに3分差とか…登ることを諦めて多少力抜いてたとはいえ…。ヤビツ頑張ろう…。
 
因みにヤジですが、4キロ歩いたそうです。登山おつかれwww
その後、榛名湖でご飯。海老定食が美味しかったです。わかさぎも美味しかった!
 
で、これみてください。
榛名湖、凍ってた^^

f:id:dremas0201:20180316193817j:plain

f:id:dremas0201:20180316193834j:plain

 
昼食後、ワイワイ話した後にダウンヒル
昔よりダウンヒルが苦手じゃなくなった!今回は最大速度56キロ!バイクと並走して走ったよwww
けど、やっぱり孤独との戦いなので歌を歌いながら下山。ダウンヒルはカラオケ大会となります^^
 
そして市役所に戻り、解散。15キロ走り、帰りに温泉に入り帰路しました。
 
やっぱり山、苦手です。登るけど。
速くなりたいけど、疲れるから嫌です。けど、登る…。麻薬かな、これ。

【2017/02/18】さいたまサイクルエキスポ

サイクルエキスポに行ってきたやつ!ふんふん!
でも、聞いてください。
免許の更新でオシャレしたのに、免許センター閉まってて場違いな格好でサイクルエキスポに来てしまったwwwww
多分、知り合いに無理矢理連れて来られた自転車に乗ってない人みたいな状態です^^



蒼ちゃんと吉田さんが先に行っていたので、後から合流!
蒼ちゃんはサイジャだけど吉田さんは普段着でした^^
(なのにちゃんと自転車乗る人に思われてる不思議^^くそ^^)

最初に感想だけ言うと、最高でした。
アウトレットが元々好きなゆいちゃん。そんな感じ。サイクルモードが展示会ならば、サイクルエキスポはアウトレット。
ビンディングが5000円とかサイジャが2000円とか破格でしかありません。

前々から気になっていた磁石が付いてるアイウェイ付きのヘルメットを購入^^
これで花粉症でも走れる、ふふ。

歩いていると、リラックマのサイクルボトルとか諸々が売ってました。

f:id:dremas0201:20180223034347j:plain

リラックマ大好きなアイドル九重さんに連絡したところ
「目ぼしいものは持っている」とのことでした^^

その後、念願のスコットブースへ!!

f:id:dremas0201:20180223034459j:plain

もうスコットのロゴを見るだけでドキドキする。どこにもサイジャがなくてだな。ここで売ってたーーーー!しかも6000円とか破格!ビンディングも売ってたけど、蒼ちゃんと吉田さんが入門のやつだからオススメしないと言われて諦めたゆいちゃん。悲しい。
けど、念願のサイジャです。やっぱ格好いいなーーー。あとグローブも買ったよ。早く今泉俊輔とコラボして欲しい。グッズ出たら買うんだスコット。
※リドレーに乗って、リドレーのサイジャを着てスコットブースに行ってスコット好きです!と言い放つ女。

けど、ちゃんとリドレーのブースにも行きました。リドレー、嫌いじゃないんだけど、ヘリウムさん以外はどうも…カラーリングとかロゴの問題だけど、わたしの好みじゃないかもしれない。ヘリウムさんは好きです^^
それからコラテックを見たり、みんな大好きパールイズミを見たり。ルコックが5000円で売っててビックリしたり、スポーツ用の麦茶購入したり…。
充実感半端ない…。

そういや、途中で蒼ちゃんと吉田さんがご夫婦に間違えられていたらしい。
わたしはと言うと…

おじさん「自転車興味あるのかい?」
わたし「乗ってます^^」

おじさん「コレはロード用だよ。」
わたし「ロード持ってます^^」

クソジジイさん「初めてロードを買うの?この自転車オススメだよ。コンポはソラだけど軽量化でね…」
わたし「Di2のアルテグラ乗ってます^^」

クソ^^
けど、オシャレスニーカーで一時期走ってたからね!荒川とか!
そんな感じで終了したエキスポ。帰りは串かつを食べ放題してきました。

楽しかったーーーーー!個人的にお買い物できるから、エキスポ本当に気に入った!

【2018/02/14】サイクルスポーツセンター

仕事が終わらない。というストレスから逃げるべく、CSCに行って来ました!
メンバーは蒼ちゃんと吉田さん。

f:id:dremas0201:20180215221116j:plain

車はパパに借りることに^^ガソリン代だけだからCSCの交通費、1300円^^
やったね!パパ、ありがとう^^
行きはゆいちゃんの運転で凄い斜度を超え…。到着!

なんと、3人しかおらん^^貸切やないかーーい。
のレベルで人が居ない。凄いなCSC貸切とか総北やん。

f:id:dremas0201:20180215221213j:plain


7月に登ったCSCはかなり辛かった。寧ろ何度も足を着きそうになった。
…が、今回はそんな気配が無い!!!成長の証!!!
因みに、またキレイに塗装されてて走り易かったです。
3人しか居ないから、やりたい放題。
蒼ちゃんのルックさんをお借りする(蒼ちゃんと靴のサイズが同じなので、靴交換すればいいだけ)んだけど、凄い。
回し易いし、ペダルが柔らかい…ルックのペダルいいな…。
蒼ちゃんはゆいちゃんのヘリウムさんを楽しそうに乗ってくれてました。嬉しいです^^
そして、ここからはホイール交換。
ゆいちゃん→RRWD
吉田さん→シャマル
蒼ちゃん→キシリウムSLS

f:id:dremas0201:20180215221407j:plain

あのね、ディーブリム平坦楽しいねwwwwwww斜度つくと辛いけど、平坦楽しい^^
蒼ちゃんはまた楽しそうにキシリウムさんに乗ってました。
(次の日、ヤフオク見るくらいは気に入ってくれたみたいで何よりです^^)


そして、最後1周は戻して自分の車体で登る。
風も凄かったし、寒かったけど、天気も景色も良かったので楽しかったです^^

f:id:dremas0201:20180215221524j:plain

また行こう!CSC大好きです^^

【2018/02/10】伊豆大島

えりなちゃんに誘われた。
「ゆいちゃん、大島で練習して強くなろう!」

いいとも!!ということで、速くなりたい同盟(というか今年はレース頑張ろう同盟)で伊豆大島に行って来ました!
メンバーはえりなちゃんと吉田さんとわたし^^

今回は二等特席!寝られる!嬉しい!寝床だぜ!って思ったんだけど、
f:id:dremas0201:20180215220201j:plain

隣のおじさんのイビキが煩くて眠れず…。くそ。
朝7時に島に到着した瞬間、とても暖かかったです。2月とは思えないくらい!
前回の旅館にお邪魔しようと坂を登るも、とても疲れる…^^
わたしはどうしてこんなに遅いんだ!と思ったんだけど、高校生の自転車乗り一行がその坂を押してたのを見て、「あ、普通ってこうなんだ」って実感wwwwwうちのメンバーはレベルが高い!
旅館に到着し、いよいよ大島1周の旅へ。
前回、反時計回りでしたが、あれは箱根の旧道並に辛かったので、今回は時計回りにすることに。あわよくば三原山登りたい的な。
けど、辛かったwwwww斜度が5%~8%が続く…。けど頑張って回していたら、頂上っぽいところに?

f:id:dremas0201:20180215220429j:plain

えりなちゃんが15分待っても来ないので、また道を間違えたかと不安になる。
えりなちゃん落車したそうです。膝を痛めたらしい。

そんな訳でゆっくり走ることに。クルクル回す練習に切り替えるゆいちゃん。
そんなに疲れないんだけど、うーん…速度が落ちる…。

バームクーヘンを見てから、元町港に。

f:id:dremas0201:20180215220540j:plain

べっこう丼、美味しかったです^^漬けみたいな感じ。

f:id:dremas0201:20180215220714j:plain

ただ、ここからですが、わたしどうやら花粉症らしく、涙とくしゃみが止まらず…薬局に行くと、消費期限がきれてる^^
2011年に切れてる^^震災起こった時じゃねーか!

その後、岡田港へ…吉田さんですが、登り(斜度5%)を20キロで登る^^
付いていけません!!!!千切られましたが、ご丁寧に吉田さんは待っててくれました^^悔しい^^
えりなちゃんの膝もあり、今日は休むことに。
大島ってサイクリストの天国ですね!

そして、二日目(このままお送りします)

朝ご飯2杯食べたわたしは三原山に登る^^
前回、サイコンが壊れててそんなに斜度ないと思ってたんだけど、普通に7%ばっかりの斜度ですね^^
ゆっくり話しながら登る吉田さんとゆいちゃん。自分のお話も出来たよ!9キロ走行で!
だが、とても寒い。そして風がめっちゃ強い。
椿が全部落ち、寒くて一回もウィンドフレーカーを脱がないで登頂したwww
山頂はマイナス3.7℃の世界でした。

えりなちゃんは登頂していないものの、そんなん知るか!と思いながらダウンヒルすると、えりなちゃん発見^^
観光してたwwwwwwwww頑張るんじゃなかったんかーーーwwww
とツッコミを入れつつ、恒例になりそうなたいやきTTへ。
※たい焼き屋でたい焼きを買ってくる30キロのアップダウンコースなだけ^^

山降りた瞬間にいきなり登り^^
そんなことなら降らせるなよクソ!とか思いながら登る。
風で斜度5%の降りでさえ、時速12キロしか出ないwwそして一瞬ピタッと止まる^^因みに最大風速29メートルだったらしいよ…
やっと到着と思ったら…

f:id:dremas0201:20180215220811j:plain

悲劇wwwwwwwww閉まってた^^

悲しくなったわたしはそのまま港へ…。吉田さんはコロッケTTへ…。
せめて吉田さんがコロッケを買って戻ってくるまでに港に着いてようと頑張るも、ラスト5キロで追いつかれる^^くそ^^悲しい^^
無事、コロッケを食べることも出来、えりなちゃんは牛乳を買ってきてくれた。つまり、何も収獲してないのわたしだけ^^ごめんねwwwwww

船で休み、帰りは走って帰ることに。荒川に着いた瞬間の「あ、おうち帰ってきた」のホーム感たまらん。
余裕で26キロくらいで走るゆいちゃん。余裕余裕。だってここはホームですもの!5月の方が辛かったもの…。

そんな訳で、1日の走行距離は80キロ!あんな強い風の中頑張ったわたし!

【2018/01/27】伊豆

因みに、繁忙期というかかなり忙しいです。寝てません。

わたしはよく寝る子なので、人より寝ないと活動できません。具体的にはリアルに8時間必要な子です^^
前日、のこちゃんが来るのが待てず、
 
「蒼ちゃん、わたし寝るから、のこちゃんが来たらよろしく!」
 
のこちゃんがいつ来たのか分からないwwww朝起きて「のこちゃん、いらっしゃい」と声をかけるゆいちゃん^^
車の中でも熟睡してました。1日くらい寝なくても…と思う人もいるかもしれませんが、寝ないと本当に思考回路が大変なことになります^^
 
そして、のこちゃんの運転で伊豆マリンタウンに到着!海だーー!
そして、ホイールを吉田さんが貸してくれた!初チューブラー!FFWDです。
めっちゃ軽い!乗り易い!具体的にはわたしがダンシングできるくらい軽くて安定?してる。
そんな感じで海岸沿い⇒ひたすらアップダウンでした。
平坦は普通に余裕でついて行ける…けど、アップダウンになると千切れるゆいちゃん^^

f:id:dremas0201:20180129162717j:plain

山ね、苦手だよwwwwwwwけど、頑張らないと速くならないから登るんだよ。常に時速11キロしか出せないよwwww
途中、えりなちゃんに「ゆいちゃんは本当に根性と努力で登ってるね。手嶋純太みがある」
と言われました。多分手嶋純太好きなえりなちゃんの言葉だから最高の褒め言葉だと思う。のこちゃんも賛成してくれる感じでした。
時速7キロの壁も、ものすごい厚かったけど、10キロの壁もめっちゃ厚い!!!ここ2ヶ月伸び悩んでます…。
 
時々後続集団を待つため、止まったりしたときですが、この男。
 
九重お嬢^^
 
「折角登ったのに1メートルも降りたくない」
 
この言葉で富士山の写メをしない男。けどね、その気持ち分かる。
富士山より体力wwwwww
ひたすらアップダウン。1キロ登って1キロ平坦で、1キロ下って…みたいな感じでした。そして、変な博物館ばっかりでした。見てて飽きないコース。

f:id:dremas0201:20180129162750j:plain

 
わたし、正直ずっと同じ速さしか出せないから1キロだろうが5キロだろうが登りは10キロしか出せないので、辛いwwww離されるくそ^^

f:id:dremas0201:20180129162914j:plain

景色はキレイでした。
30キロ超えたところで、ご飯!金目鯛が美味しかったです^^
 

f:id:dremas0201:20180129162808j:plain

 
帰りは来た道を戻る感じでした。途中、九重さんが後ろに張り付かれたので、
「遅くてごめんねー!抜かしてくれ」
って話したら、「そんな体力ない」
 
わたしね、九重さんのそういうところ、好きだよ^^
その後、九重さんの後ろで走ったときに背中のポケットに見えました。
貝殻^^
 
彼はコレをスプロケと言い張り、背中に入れて走ってたのか…凄いな。
 
そして、ラストの登りで解放されるTTおじさん(吉田さん)
それに負けじと続く九重さん、蒼ちゃん、のこちゃん、こたちゃん、そしてミケさん。
 
まぁ、あれよ。こんな感じで登っていったから私も頑張って走ったんだけどね。
必死で走ったときに信号で止まっている人が…!あ、こたちゃんかな!って思ったら…
 
九重さんだったwwww
 
九重さんは太股を擦りながら痛そうに表情をゆがめていた。どうやら、足を吊ったらしい。コイツ、よく吊るな。笑うwwww
 
今日は最後までネタが多い九重さんと結構一緒に走ることが多かったです^^
わたしに合わせてくれてありがとう九重さん^^

f:id:dremas0201:20180129162901j:plain

本当に時速10キロの壁が厚い!どうしたもんか!!!あと2キロ上げたい!!!
あと、お酒が本当に美味しくて死にそうでした。

【2018/01/20】ヤビツ峠

先週の帰り道に吉田さんに行った。
「ちょっと、来週もヤビツ付き合ってくれませんか?」
 
吉田さん「いいよ。けど、ヤビツだけは物足りないから他どうしようか」
わたし「物足りるので、すみませんが自走して来ていただけませんか?^^」
 
吉田さん、自走確定^^当日、考え事をしながら走っていたら江ノ島まで着いたそうです。93km…いやー、流石吉田さん。
 
吉田さん「オイラね、考えてたの。人に矢印が向く人はDVでしょ?自分に矢印が向くのは自傷だから…自ら激坂って自傷行為だと思うんだ」
 
^^
 
今からヤビツのクソ市街地を登るのに、この話wwwwww
そして、セブンからいよいよスタートです。クソ市街地、めっちゃいいペース!無理せず、けど強度は自分なりに限界値。
しかし、開始3キロで事件が起こる…電柱に当たり、落車wwww
下しか見てなかったというか、いっぱいいっぱい過ぎて下向いてたやつでした。
転んだ瞬間、ポカンとして吉田さん焦ってる。実はこの時2箇所腹を強打していたのですが、このくらい余裕!と思っていたのが間違いでした^^
ここから再スタート。何故か腹が痛い。息遣いも本当にヤバイ。
いつもこんな感じじゃないのに…!と思いながらも本当に目の前がブラックアウトしてしまい…ギリギリのところで倒れました。7キロ地点くらいかな…。
 
腹の強打と膝が物凄くいたいのと、呼吸が本当に可笑しいのと何か力が出ない…。けど、なんかさ…
 
この感覚、実は嫌いじゃなくて泣きながらでもいいから走りたい気持ちになってたゆいちゃん。
ここからは自分との戦い。吉田さんに呼吸の心配してくれたり、ダンシングの方法教えてもらいながら登ります。
斜度が2~4%のところまでは15キロは出せる。5%のところは10キロくらい。
スピードの調子はすっごいいいの。けど、わたし自身の呼吸が本当にアカン…。
ラストの1キロでラストスパートをかけるも足が終わってて最後の100メートルで力尽きるゆいちゃん^^
 
100メートルくらい頑張れよわたし…。
 
足がフラフラしながらのタイムは…なんと、1時間2分でした!
1分だけど縮まった。タイムは嬉しい。

f:id:dremas0201:20180123102515j:plain

 
けど、落車して、吉田さんに迷惑をかけてしまい、しかもわたしに合わせて走ってくれて…申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいでした…。わたしの周りは何で皆いい人ばっかなんだろう…。
 
そして、ダウンヒル。実はダウンヒル苦手ではなくなりました^^
大島で練習したので、めっちゃ遅い!とまではいかなくなっているかと思ってます。ふんふん。
 
そして、表ヤビツを降りるところで毎回気になってた湯葉屋さんに行こうとしたのですが…。本当に豆腐を売ってるだけのお店でしたwwwww
悲しい気持ちになり、取り敢えず駅に行こうと企むと…ジャイアントのロードをサイクルラックにかけてあるお店を発見!
一旦止まってみると、カレーとかもある様子なので、入ってみました。
めっちゃいい感じのお店!ハンモックがあったり、ご飯もリーズナブル。

f:id:dremas0201:20180123102545j:plain

ホットケーキが200円。カレーが500円。コーンスープ200円(コーンスープもちゃんと1から作ってるやつ)
夏は100円でカキ氷があるそうです。また皆で行きたいですね!ふんふん!

f:id:dremas0201:20180123102558j:plain

課題は残りまくるライドでしたが、こういう日もあると思うし、仲間の温かさも改めて知った日でした。吉田さんありがとうございました!
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 
 

真面目な話をすると、そもそも女子でヤビツ峠に登ってる人なんて本当に少数なのは知っている。平坦もそこまで女子の中では亀のように遅くない(寧ろ普通くらいだと思ってる)のも知っている。

 
ただ、わたしのロードに乗っている目的は「今の仲間と笑って楽しく走りたい」なので、基準は一般的な女性ではなく、今の仲間なんです。
※わたしの仲間は本当に速い。「表彰台ってそんなに簡単に取れるの?」ってレベルで皆表彰台に上がってる。
 
なので、わたしは遅いんです。過大評価も過小評価もする気はない人なんで、今の立ち位置は理解してます^^くそ、速くなりたいwwww
 
そんな訳でヤビツ1時間切りを目指している訳です。山が好きでも平坦が好きでも何が得意な訳でもありません。効率主義なわたしにとって自転車は本当に効率が悪いものだと思ってます。
①オシャレ出来ない
②車で行けるところを何で自転車で行って体力使うのか
③ネイルも長く出来ない(グローブに入らない)
④金がかかる
 
前にチラっと話したと思いますが、登山は死ぬ程嫌いです。そもそもロード乗るまでは1日15分の徒歩だし、部活の強化合宿で登山したくなさ過ぎて仮病使うくらい嫌です。自然を見ても綺麗と感じないし、山頂で「キレイだね」って言われても疲れててそれどころじゃないし。1キロ以上歩くと未だに不機嫌になる始末です。
絶対ロードバイクに不向きなんですよ。美味しいもの食べたいとか思うけど、車で行けばいいよって思うし…。
 
けどね。
九十九折を曲がった瞬間に光が差す瞬間とか、皆に千切られていた4月を考えると…ついて行けるくらいまではなったなって実感するときとか、激坂から斜度が3%になった瞬間の開放感とか、レースで皆が泣いて頑張ってるところとか、そういうのが堪らなく愛しいんです。
好きなブランドの服を着て、オシャレをすることも好きだけど、一緒に共感して笑い合えるのって本当に楽しい。ので、皆と同じ目線に立ちたいのが目的です。
多分、そろそろロード歴が10ヶ月でそろそろ自分のタイムや遅さに落ち込む伸び悩みの時期が来ることは分かってるし、そんなに運動神経も良くないのでここから一番大変な時期が来るのも分かってるんだけど、わたしの意志で決めたことなので、頑張ります^^
あと2年くらいは迷惑かけますが、頑張るのでよろしくね^^