先ず、やってみよう

ファッションロードバイクから、友達にそそのかされて無謀な目標を立て、うっかりロードバイクにハマった人の奮闘記。

【2017/11/5】江ノ島→箱根→江ノ島

まぁ、弱虫ペダルのインハイ1日目ですよ。
江ノ島で待ち合わせ…ですが、本日は9名✨✨✨
こんな感じになります。

f:id:dremas0201:20171105214732j:plain

メンバーは、のこさん、九重さん、吉田さん、こふみ、ビアンキおじさん、えりなちゃん、奏ちゃん、蒼ちゃん。
九重さんは、寝坊しました☺

知ってます?この面子、相当速いんですよ。
平坦区間で、こふみと吉田さんとのこさんは消えてく。速いよ…
哀れに思ったのか、蒼ちゃんとえりなちゃんは私でも走れる速度で引いてくれました。けど、いつもより速かったので、蒼ちゃんお尻しか見ないことにしました☺
途中、3人の平坦屋に千切られた九重さんが合流するも…

わたし、気付かずwwwww
知らない人が蒼ちゃんの後ろにいて、抜かそうとしたらえりなちゃんに「ゆいちゃん!!!!」って言われて九重さんだと気付く。ごめんwwww

コンビにで休憩中したあと、いよいよ山岳区間
実は、小田原→箱根の斜度が緩いから一番好き❤
蒼ちゃんに「わたしの好きな場所、ここしかないから、ここは頑張る!」と言い放ち、必死に付いてく。
少し距離空いたけど、戻った!!!ちゃんと付いていけた蒼ちゃんに…!!!

と、喜んだのも束の間、始まりました箱根旧道。
今日の私の目標は、
ダウンヒル頑張る
・自分で決めたことはやりきる

でした。斜度キツイので、休憩はしようと思ってました。が、休憩は4キロ走ったところと、3キロ走ったところと、2キロ走ったところと決めていたので…。

どんなにいいペースで走っていても、4キロで絶対休む。じゃないと「さっきいいペースだったから休んじゃお」って自分に甘えが出ちゃうから。

後ろにいたのこさんが「大丈夫!?」って心配してくれたけど、普通にごめん。優雅にティータイムしてましたwwww
ティータイム後、500メートル走ったら皆休憩してました☺かなしい。

そして、次は3キロで休憩。
こふみが、ゆいちゃん!って声かけてくれるのに普通に手を振って優雅に休憩。
よく考えたら遅いのに優雅に休憩してるなんて酷い話だな。
実は毎回思うんだけど、50キロを過ぎるとマジで腰が痛くなる…。恐らくずっとシッティングしてるからだも思うけど、ダンシングが出来ない。
斜度15%でもシッティング。…練習せねば。

蒼ちゃんに荒川でやってみれば!って言われたので頑張る所存。

続いての2キロ休憩。
…の途中に九重さんが休憩してて、私を心配して声かけてくれたのに、「私あと1,5キロ走らないといけないのに何で休憩してるの💢💢💢💢」みたいな感じで不機嫌になって舌打ちしちまったよ。

九重さん、本当にごめん\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/

f:id:dremas0201:20171105214956j:plain

しかし、2キロ走ったら何かゴールに着いた🙌
ので、休憩がなくなる…💮

f:id:dremas0201:20171105214819j:plain

そして、いよいよ帰りのダウンヒルです!
機材レーシング最高だな!!!!ブレーキ変えてから怖くない!ので、前より速い!

前回より人を待たせなかった。良かった…。
と、思ったら皆も疲れてる(?)のか、帰りはゆるポタだねーって話してた。

のに、


40キロってどういうこと!!!!?
名乗り出ろよ💢💢ゆるポタとか言った奴!!!とか思いながら、のこさんを送るために、こふみと3人で一足早く先に。
こふみのペダリング初めて見る。きれい…😂
と、思って真似をずっとしてみる。
私の得意技は、いいなと思った人の物真似をすることですwwwwww
ハンドルの握りかたは清さん、ペダリングは蒼ちゃん、姿勢は吉田さんを真似してる。
川崎で清さんの握りかた格好いい!ってなって、那須塩原で蒼ちゃんのペダリング格好いいってなって、いろは坂で吉田さんの力の入れ方格好いい!ってなりました✨

私の前を走ると大体真似されるから気を付けてね!

f:id:dremas0201:20171105214858j:plain

こふみはペタペタがずっと一定で、綺麗でした!そして、のこさんに途中ペダルのスタートの仕方を教えてもらう。
みんなさ、わたしお金払ってないのに無償で教えてくれるのすげーよ…。きっと、皆には教えられないから、この恩はわたしより初心者に返そうと思います!


と、いうことで夕日が綺麗なライドは終了✨
山って辛いけど、登った後は辛いことを忘れるから楽しいな。記憶喪失かな☺

【2017/10/27】いろは坂

やべーな、10月山っていろは坂しか行ってねーわ。

私は一人で山に行った事が無い(いつも誰かしらのベテランさんの後ろに付いていく系女子)
蒼ちゃんに「一人で行ってみてもいいかも」と言われてやる気になる。ぶっちゃけ私は単純だ。自分の中で「この人に教えてもらおう」と思った人に対しては大体素直だし、やったことに対してはフィードバックする。
(つまり、蒼ちゃんに毎回毎回フィードバックしてる迷惑な人。蒼ちゃんごめん)

しかし、私が一人で行けそうな山なんて限られている…。
・古賀志山(雨の影響で枝がヤバイらしいから今回はNG)
大垂水峠
・日光いろは坂

このくらい。蒼ちゃんに「大垂水よりいろはの方がいいよ」と言われて周回することに…。
f:id:dremas0201:20171030100949j:plain

朝、起きて電車に乗る。ちゃんと最後尾で待つ。
電車に入ったら、おじさん二人が最後尾にロードを置いている…。こそこそおじさんの横に置かせてもらい、そのまま挨拶だけして寝る(眠かった)
乗り換えでも何故かおじさん2人は一緒…?そして既に南栗橋で、行き先はどう考えても日光…だな。ということで、色んなお話を聞いて仲良くなりました。
おじさんいわく、今年でブルベに何回も出ており、600キロを2回も出ているそうだ…。ついでにもう一人のおじさんは小径車でいろは坂に…。なんという二人だろう…。
なんのロード乗ってるんですか?と聞かれて「スコットです」と答えると、

「素直な走りをしてくれる子ですね。変なクセも付かないので、どのメーカーでも次に行き易いやつですね」

なんて、言われたけど…お葬式カラー(白黒)が好きなだけで購入し、カラーリングとか字体が好きだからという理由で購入したんです…なんて言えなかった。ごめん、スコット。でも、スコットでよかったと心から思っているよ!

そして、まさかのいろは坂をご一緒することに。
小径車の一人は、ささっと登って消えていってしまったが、もう一人の親切なおじさん(以下:杉本さん)は私の後ろについてくれることに…。
(蒼ちゃんに、ベテランさんは後ろのほうがいいって前日に聞いておいて良かったーーー)

そして、まさかの馬返しまで2回降りてレクチャーしながら実践するスタイルで教えてくれた。個人レッスン料払った方がいいレベルだった…。
しかも、この杉本さん教えるのがめっちゃ上手。物腰も柔らかいし、上から目線じゃないし、知識をお披露目する感じでもない。一個一個出来たら次、みたいな感じでステップアップもちゃんとしてくれる…。
教えてもらったのは以下のとおり。

ペダリング→回すことは出来ているけど、もっと楽に回す方法を聞いた(in山)
・サドルの位置をズラすこと(斜度○%になったらココがいい!みたいな)
体幹を安定させる練習方法
・肩に力を入れないようにする方法

先ずは簡単なサドルの位置をズラす方法。慣れてきたらペダリングの練習…みたいな感じ。
途中、私達を抜いた男の人を見て「あの人、速いよね。けど体幹が左右に揺れてるの分かる?そうすると力が分散するから余計に体力を使うんだよ。そうならないように、今度は白線から出ないように走ってみようか。サドルの位置も覚えたことだし」みたいな感じでアドバイスをくれる。

本当、凄い。ロードだけじゃなく、学生との個人面談にも使える話し方だった。使おうってこっそり思ったのは内緒。

馬返しで休憩し(小径車のおじさんも待っててくれた)、いよいよここからはいろは坂
やっぱり杉本さんは待っててくれて、後ろから「ここはインナーでもいいかも」「ダンシングはまだ大丈夫」とか声かけていただきながら明智平まで走る。
何かもう感謝しかない…。1周目がAV8.6で、2周目がAV9.5…確実に上がってる。すげーな…。

f:id:dremas0201:20171030101044j:plain

f:id:dremas0201:20171030101153j:plain

そして杉本さんと小径車のおじさんは戦場ヶ原に消えていき、私は3周目に。
ここで、事件が起こった。

そういや、朝ご飯食べてない。パワーゲル一個飲んだだけ。普段糖質制限してる。
いろは坂5カーブ目でハンガーノックwwwwwwwwwwwwwwww

本当に息切れが激しくなって動けなくなるんだね…。そこで30分休憩して固形物とパワーゲルを2つ摂取。
手嶋純太が言っていた名セリフの「この景色、多分一生忘れない」だけど、私は5カーブ目で倒れたあの景色、忘れられねーわwwww
明智平に到着した瞬間に雨が降ってきたので、調度いい感じで下山し、駅へ。
最寄駅に着いたころには雨でした。本当ピッタリで良かった!

そして、嬉しいなって思ったのは杉本さんに「ちゃんと回せるし、変なクセも無いから教えて貰ってる人にちゃんと見てもらってるんだね。周りはいい人ばかりだろうね」って言われたこと。
いや、本当に私の周りはアドバイスを惜しみなくくれるし、親切だし本当凄い人たちなんですよ!って思ってたから嬉しかった!
ただ、帰りに2週雨で乗れてなかったので、本当にいろは坂の息切れが半端なく…辛かったwwww辛いと思った私はホイールコレクター九重さんに即座に連絡し、ホイールの購入を決意するのであった。
f:id:dremas0201:20171030101235p:plain


そして、最後に冬場はサドルを少し下げた方がいいことと、新宿のスペシャで骨盤を測ってくれることを教えて貰った。あと、蔵前のどっかのジャンクショップに色々あるよって教えてくれた。ジャンクショップは今度行きたい…。
(そして、次の日に奏ちゃんと蒼ちゃんで新宿のスペシャに行くって言う…。私は168のサイズだった!多分、近いうちに何かしら行動を起こすと思われる)

さて、ロードをちゃんと始めるキッカケが「仕事のための目標達成」のみだったけど、ちゃんと今でも続いてる。
朝、起きると吐き気もしないし、貧血にもならないの。
体調不良にも始めてから全くならない(声が息切れ過ぎて枯れることはあるけど)
皆が体調崩してるときに、8時間雨の中にいても、3時間雨に打たれ続けても、風邪が流行ってるときでも元気なのが、本当に奇跡のように嬉しいです。

産まれたときに免疫力がなさ過ぎて「40歳まで生きられるから分からない」って宣告された私が。
小児喘息で、小さい時何度医者に「今夜が峠です」って言われたか分からない私が。
小学校3年生まで、1年間に5回くらいしか登校出来ないくらい身体の弱い私が。
マラソン大会で4回喘息を起こして救急車に運ばれた私が。
何か大事なことがある時の前日にストレスで熱が39度出てたくらいメンタル弱かった私が。
いつ倒れるか分からなかったから車椅子を部活の時に用意してた私が。
大学生で起業してた時に毎回毎回倒れて、這いずりながら仕事してた私が。
社会人になってから、2ヶ月に一回倒れてた私が。
大事な仕事(行事)の前日に「いつも倒れるから倒れないでね」と上司に笑われてた私が。

朝起きるとすんなり起き上がれるんだよ。

「体調悪いなら、休め」って言われるけど、いつも体調が悪いから良い時を想像出来ないから仕方ないと諦めてた私が、今ロードのおかげで体調崩してないの。

これって本当にすごいこと。だから、ロードって本当に凄いなって思う。
元気に生きてるって素晴らしいことなんだねって思う。

そして、来週は渋峠です。寒いし、死なないように気をつける。
20キロあるから、5キロずつ休憩しよう…。遅いけど、本当迷惑かけるけど頑張るね…。

【2017/10/08】日光いろは坂→古賀志山→宇都宮

前日、蒼ちゃんと奏ちゃんでディズニーに行ったのに次の日始発で奏ちゃんと日光いろは坂

睡眠時間4時間wwwwwww
東武日光駅に着いた私たちは「純太!!!」と叫びながいろは坂を目指したのであった。
馬返しまでの道のり…先週より息切れするし、疲れる!!!何で!?って思ったら…

15~20キロで走ってた\(^-^)/
先週8キロとかだから、そりゃそうかwwwwwそして、やっぱり足が暖まってないから息切れ半端ない。
前回吉田さんと足が終わってたとか言ってたけど、実は言い訳で、よく考えたら私は10キロくらい走らないと慣れないし、寧ろずっと同じ速度の人だから終わってたとかじゃなくて、単に私の体力がありませんでしたwwww

馬返しで少し休憩してから、いよいよいろは坂
そして、見てください。

f:id:dremas0201:20171008180252j:plain

どっからどう見ても今泉クラスタしか見えないwwwwスコットCR1に、紫のバーテープに、今泉のおまんじゅうwwwwwww
※今泉なら汚れてもいいかな!って持って行った

先週と同じように「あと16カーブ…」とカウントダウン。ここで6カーブまで来た瞬間、ゆいちゃんの師匠である蒼ちゃんの言葉を思い出した。

「アウターで登る練習しよう」

はい、師匠!!今日はがんばります!!!
と、いうことでアウターで登る決意。一回来てるので、ちゃんと前回の反省を活かしてギアをちょくちょく変えていく。多分17カーブまでに30回くらいはギア変えてる。
途中オッサンに抜かされ「何処から来たんですか?」と、乗りながら聞かれるも、息切れ前回なゆいちゃん…

ゆいちゃん「とない…(東京より文字数少ない)」
オッサン「あ、さっきの女の子(多分奏ちゃん)と一緒に来たんですね。速いですね」
ゆいちゃん「にこっ(奏ちゃんは息切れしてないけど、私は本気の息切れしてるの見てくれよ速いとかじゃねーんだよ私が本気なだけだよ)」

皆がね、成長したね!って言うけど私はいつも本気で走って自分との戦いをしてるだけだから、到着した時に休憩を要するのは私のほうだからねwwwクソwwwww

何とかアウターでがんばって、黒髪平に到着。
あーーーー、死にそう。
f:id:dremas0201:20171008180357j:plain



その後、奏ちゃんも到着し、いよいよ純太ゾーン。止まるだけでなく、しっかりと写真も収めました✨

f:id:dremas0201:20171008180504j:plain

満足したまま走ろうとしたら、チェーンが外れるwwwリアル真波www
「ゆいちゃん、本気で走ってみてよ」と言われてスピードを上げるも300メートルで力尽きる(24キロをいろは坂で走るとかバカだろ)

頂上に到着し、そのままいろは坂を降りる。デュラエースのブレーキ最高!
何故今日急いでるかと言うと、古賀志山で試乗会があるんです!!!
東武日光駅から40キロ(下り基調)を走る走る。途中何度か坂があり、何故か坂を見ると自分との戦いがしたくなるゆいちゃん。

奏ちゃんを無視して走る\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/最低でごめんwwwwww

f:id:dremas0201:20171008180620j:plain

古賀志山に到着し、試乗会だーーーー!!!
(この時既に私の足は終わってる)
奏ちゃんが「フォーカスすげーーー!!」って言いながら抜かされる\(^-^)/
奏ちゃんのケイデンスやべーのなんのって。

結局、私が乗ったのコチラ。
サーヴェロ、スコットのアディクト、エスワ、ラピエール、BMC2台。

f:id:dremas0201:20171008184646j:plain

アディクトやっぱりいいなーと思いながら、BMCに乗る。
30万のやつに乗った瞬間世界が変わる。本当に回しやすい!!!!!楽しいすげーよBMC!!!
テンションが上がったゆいちゃんは、ワンランク上のBMCに乗る。
降りた後のゆいちゃん「これ、いくらですか!?」

その場で蒼ちゃんにご報告。
「わたし、これ買う!!!」
蒼ちゃん「カラーリングはあるの?」


ねーな(冷静になった)。取り敢えず、lookを見てから決めよう…。

そして、足が終わりすぎて帰りの10キロを走りたく無さすぎてタクシーを使いたいとごねるも、奏ちゃんが止めてくれた✨ありがとう☺

無事、宇都宮駅に到着し奏ちゃんに輪行のコツを教えて貰った。安定感やべーよ。

来週は、川崎マリンです。レースです。
私は過小評価も過剰評価もしないタイプなので言いますが、ぶっちゃけまだレースに出ていいレベルじゃないから、みんなの走りを勉強してきます🙋

【2017/09/30】いろは坂

皆によく驚かれるが、私は「え、ここ行ったことないの!?」と言われることが多い。
何故なら…私の周りがある意味鬼畜な人が多いからだ。

「ゆいちゃんなら、多少キツくても付いていけるし」
→訳も分からず初ビンディングは古賀志山

「まぁ、放置してもどうにかなるんじゃね?」
→初ヒルクライムは箱根

こんな感じで、近所には全く行かない。なので、彩湖も初めてでした。

そして、周りが神のように遠征慣れしてる人なので、おんぶに抱っこ。
そろそろ私もちゃんと一人立ちせねば!と初心者の集いを開きました🙋

日光いろは坂~初心者の集い With Y~

メンバーはたたらちゃん、ラズキさん、そして我らが吉田さん。
日光だけならもしかしたら物足りないかも、とか思い…宇都宮から自走です🙋
ラズキさんとたたらちゃんは東武日光で待ち合わせ。

ごめん、嘘ついた。

走らなければ、速くならない。


この理由で死ぬことを決意しました☺
ぶっちゃけ、東武日光駅のほうが30分早く着くし、700円安いが、吉田さんの後ろに付いて頑張る価値はあるかって考えたら、700円以上の価値が吉田さんにはある!!!と決意し…
始発で宇都宮駅で待ち合わせ。

f:id:dremas0201:20170930223743j:plain

宇都宮駅から東武日光駅へ…。
吉田さん「ここから1%の斜度だね」

あの…31キロ出てますが…????
遅くても27キロ以上。

目玉が飛び出るかと思った\(^-^)/\(^-^)/
息切れしながら必死で食らい付くが、流石に斜度2%の道をAV25以上で走るのは辛かった。

けどさぁ、鏑木と銅橋くんと青八木さん…ここでスプリントリザルトしたんだよね\(^-^)/
登れるスプリンターかよ!!!

f:id:dremas0201:20170930223819j:plain

東武日光駅に着いたとき、私の足は既に終わってました\(^-^)/

そこから、ラズキちゃんとたたらちゃんと待ち合わせ☺

f:id:dremas0201:20170930223908j:plain

あのね、皆総北ジャージかハコガクジャージwwww私だけ普通のサイジャwww

先ずはいろは坂まで10キロ走る。
辛い💢💢💢💢💢

公衆トイレ?の場所からいろはがスタートして、黒髪平で集合。

体力が無さすぎて、あとは吉田さんに託し、皆を無視して自分走りましたごめん。
最初の2キロがちょっと辛いなぁって感じで途中から楽になった。

…が。

私の場合、平坦だと10キロ走ってから慣れてくるタイプだから、それかもしれないwwwww吉田さんとの40キロも10キロまでが辛かった。

黒髪平まで到着し、写真を撮っていると…10分後?くらいに、吉田さん(ラズキちゃんとたたらちゃんを心配して見ててくれた)、くらいにラズキさん、たたらちゃん到着。
ゆいちゃん、地味にショック受ける。

f:id:dremas0201:20170930224005j:plain

5ヶ月結構登ってたつもりなのに、たたらちゃんもラズキちゃんも速い\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/

ここで、メンタル発揮した私は身体に鞭を打つ決意をするのであった…。

そして、念願の!!!純太タイム!!!

「この景色~」は、皆やってるので、純太がティーブレイクしてる所を撮りたくて吉田さんに依頼。
f:id:dremas0201:20170930224138j:plain

快く引き受けてくれたよ\(^-^)/

f:id:dremas0201:20170930224047j:plain

その後、明智平に到着し中禅寺湖でご飯💮

f:id:dremas0201:20170930224219j:plain

下り坂こえーーーーーー!!!
が、私は三日前にブレーキをデュラエースに変えた。
下り坂は怖いけど、止まる!!!!すげーなデュラエース
手、全然痛くない…。

下り終え、そこで解散💮
本当に疲れたけど、楽しかったーーー!!!
来週もいろは坂やーー!!!

【2017/09/24】大垂水峠

元自転車お兄さんに言った一言。

「山を登りたいです!!付き合ってください!!」

と、いうことで行ってきました大垂水。
実は二回目。アウターで登らされてから、苦い思い出しかない大垂水峠です。

お兄さんは自走(70キロ)で高尾駅へ。
私は勿論電車で☺
3時間しないで到着ってバカでしょwwwww

f:id:dremas0201:20170924205802j:plain

ここで私、気付く。
サイコン忘れた\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/
この時点でモチベーションが下がりまくりするも、お兄さんが来るので待つ。

合流してから、高尾駅→高尾山駅→大垂水→相模湖→大垂水→相模湖→大垂水。

つまり、大垂水2往復\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/
つらい\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/

高尾駅→高尾山駅 AV27。
斜度1%あるよね!?

高尾山駅→大垂水 AV15
つらい

相模湖→大垂水 AV18
つらい💢💢💢💢💢💢💢

しかも後ろから煽ってくる。
「そんなに遅かったら両手離してアクエリ飲めますよ」
「いま2キロ下がりましたよ?」
「ほら、あと少し(実はあと2キロ)」

くそ💢💢💢💢💢💢💢
負けず嫌いなので必死に頑張るゆいちゃん。
唾液も濃くなって、足も笑うwwwwww

f:id:dremas0201:20170924210429j:plain

前よりキツかったwwwwwwwwwww

しまいには、ブレーキが効かずwwwwww
しかし、元自転車のお兄さんなので、サラッと直してくれる。すげーな。

そして、走り足りないのかお兄さんはまた自走で帰って行きました。
私ですか?

電車だよ💢💢💢💢💢💢💢💢💢

【2017/09/21】彩湖~榎本牧場

えりなちゃんと「彩湖いこうぜ」と話していた。
そこまでのルートを調べたら23キロだったため、余裕だな!と思っていた。

…が。

前日に確認したら「そんなところより、榎本牧場へ行こうぜ」と言ってきた。
つまり40キロ。往復で80キロ。多分色んなところに寄るので、90キロくらい行くだろう。
普段の私ならば「死ぬ無理、時速15でお願いします」と申し出るところだが、その言葉をグっと堪えた。が、彼女は平坦大好きパンチャー。私は死を覚悟した。

当日、8時に出て出発。
いつも眺める荒川を走る走る。大体25キロくらいかな。
ふと、思う。

ここ、18キロでもヒーヒー言ってたなぁ…半年前。

最近年なのか、よくこういう気持ちなる☺
途中、えりなちゃんのスペシャに乗せてもらうも、硬いしサドル痛いし辛い。
ロードが違うってこんなにきついんだね…。

24キロ走り、彩湖に到着。
f:id:dremas0201:20170922170006j:plain

楽しーーーーー!!!
多分私は景色とかよりも道がちゃんと分かっててアップダウンがある道が好きなんだろう。
だから、荒川は平坦のみなので、ちょっと苦手。

えりなちゃんが苦手ということで!!!私は彩湖をグルグルしてると、吉田さんがきたーー!!!!

f:id:dremas0201:20170922170505j:plain

ピナレロかっけーー。
そこから、20キロ走って榎本牧場へ。
27キロ以上の走行だけど、何か平気。

昔は18キロで…(以下略)

私は同じ速さでずっと回してるのが好きらしい。
速さはおいておいて、ムラはあんまりない。

そして、榎本牧場到着!!

f:id:dremas0201:20170922170828j:plain

ブタがいる。

ウサギもいる。

f:id:dremas0201:20170922212445j:plain

そして、ソフトクリームが美味しい…一緒に私もとろけそう。

f:id:dremas0201:20170922212548j:plain

牧場でのんびりした後に、うどん屋さんへ。
話し掛けてくるおばちゃんに、手打ちのうどん。
あー、うまうま。

f:id:dremas0201:20170922212737j:plain

そのまま大宮のセオサイクルへ。
えりなちゃんはスペシャばっか見る中…スコット祭してて笑ったwwwww
フォイルが30万だと…!?くそ!!!!

なんて言いながら再び走ってると、豪雨が…!!
前は見えないし、ブレーキかからないし、雨に当たって痛いし散々でした💢💢💢💢

と、いうことで浦和で輪行して帰路。

f:id:dremas0201:20170922213540j:plain

吉田さんは、元気に輪行しないで帰りました🙋
27キロで走り続けられたし、しかも90キロの長距離!

まだまだ体力有り余ってる!嬉しいライドでした!!

【2017/09/15】定峰峠

敢えて言おう。

GSRの話はしません!!!!
GSRの話をすると、反省と作戦のオンパレードになるので、皆が見ている場での記録ではなく、半年後にちゃんとお話したいと思います。
しかし、GSRで私の火が付いた模様。

GSRでの自分の分析としては…
・やっぱり私はリーダーより参謀とか2番手タイプ
・考えながら走るタイプ(記憶しないと無理)

参謀として次回何かしらに尽力したいが、今の私の力では実力不足。
そもそも自分より頑張ってない人間の意見は人間は素直に聞けない。
ならば、私は今から努力しよう(結論)

そんな訳で、箱根の目標から次の目標は
「皆と同じ位置に立ち、同じ景色を見ること」

9/9から3日間自分の目標について洗い出しする。
物事には「目的」「目標」「手段」がある。
「目的」は自分が生きていく上で一生かかっても叶えられないもの、そして叶え続けられるものである。
「目標」は目的の為のひとつの峠。
「手段」は目標を叶えるための方法。

私の目的は「私の言動で、人に何かの影響を与えたい」ということ。
だから、努力して「この人も頑張ってるから私も頑張ろう」とか、そういうことを言われることが目的。

そのため、箱根の目標は達成することにより、「体力がない人が努力であそこまで出来るなら私も頑張ろう」とクラスの皆に思って貰うこと。手段として荒川とか糖質制限とかそういうものをしていた。

しかし、今回の「強くなりたい」の目標は手段が分からない。
ならば、聞こう!ということで……

行ってきました、蒼ちゃんと定峰峠(今回の本題はここから)
蒼ちゃんは惜しむことなく、トレーニング方法を教えてくれるし、実際に目の前でそれを見せてくれるし、ロードに対しての知識も半端無い。

場所は秩父。つまり、埼玉県の田舎だ。
秩父線の不思議】
・自動改札がない
・1万円と5千円札が使えない(券売機)
・電車が30分に1本
・ほぼ無人駅(駅員はいるが、そこにはいない)
・雨だとホームでも傘を差さないといけない

f:id:dremas0201:20170920183354j:plain

しかし、この定峰峠。本当に素晴らしい。
・斜度は3~4%。たまに8%
・地面は割れておらず、走り易い
・山の中なので、景色がキレイ
・日陰も多い

峠の入口に入り、ここで蒼ちゃんは行ってしまうのかーーーと思ったが、
隣で話しかけてくれた…。
しかも、「今時速10キロだよ!頑張れ!」とかそういう言葉も含めたり、
練習方法とか、私が息切れしていない時はペダルの会話とかもしてくれる。
息切れしている時は「景色キレイだね!」とまるで「私をプレッシャーに思わなくていいよ」と言わんばかりの態度を取ってくれる。

f:id:dremas0201:20170920183517j:plain

本人にも言ったが、ここでぶっちゃける。
実は、蒼ちゃんとゆいちゃんは初対面は本当に仲がよろしくなかった。
4月から6回くらい山とか登ったりしているが、2人きりで話すことはなかった。

簡単にいうとお互いがお互い、噂話に翻弄されてイメージが良くなかったのだ。
イメージがよくなくても、共通の友達はいる。つまり、深くは関わらないようにお互いしていたのだが…

山って凄いね!!!!!

山のお陰で、蒼ちゃんに話しかけようと思ったし、蒼ちゃんも応えてくれたし、山で仲直りしたと言っても過言ではないと思っている。
途中で小さい蛇に遭遇したり、沢山の彼岸花やコスモスを発見したりと本当に有意義だった。

ぶっちゃけ、今までのヒルクライムで一番楽しかった。
この日、話しながら時速10キロで走れた。
(GSRでは時速5キロ走行がいっぱいいっぱいだった)

難点としてはお店が空いていないこと。金曜と木曜は定休日が多いので、気をつけてください。

f:id:dremas0201:20170920183618j:plain

ダウンヒルも話しながらひたすら降りる。
楽しい雰囲気過ぎて、帰り道イナゴが蒼ちゃんの背中に引っ付くくらいは本当楽しかったwwwww
もっと言うと、この楽しさを誰かに伝えたくて、えりなちゃんを呼び出すくらいは楽しかったwwww

最初の目標通り、蒼ちゃんにペダルの回し方や、トレーニング方法やGSRでの戦法を話す。
蒼ちゃんがいたから楽しいというのもあるが、定峰峠はオススメです。
初心者でも走り易いし、景色もいいし、頂上の達成感もあるので初クライムでもいいかもしれない。

取り敢えず、通勤でケイデンス90は守ろうと思うよ!!
何気にケイデンス90を維持って大変です。

f:id:dremas0201:20170920183723j:plain